RICE(ライス)処置 | 高崎市のラジカル整骨院

高崎市のラジカル整骨院では交通事故によるむち打ち症、スポーツ外傷、肩こり・腰痛など体の不調を根本改善

ラジカル整骨院

〒370-3511 群馬県高崎市金古町261-1MAP

お気軽にお問い合わせ下さい027-384-3012

メールでのお問い合わせはこちらから

受付時間
  9:00~12:00
15:00~19:30
休診日
日曜日・祝祭日・
土曜日午後

BLOG

RICE(ライス)処置

  • 2016年11月15日
  • カテゴリー:豆知識

怪我をした時に行なう応急処置で基本処置の4つの名前の頭文字を使って名付けられたものです。

その4つとは

 

REST(レスト)【安静】 痛めた患部を動かさない事

患部の腫脹(はれ)や、痛めた靭帯・筋肉等の損傷悪化、神経・血管等の損傷を防ぎます。

テーピングや副子・包帯にて患部を固定します。

無理に体重をかけたり動き回らないように

 

ICE(アイス)【冷却】 痛めた患部を冷やす事

二次性の患部周りの組織の損傷や、腫脹(はれ)を抑えます。

湿布ではなく、しっかりと氷や保冷パック等を使って冷やしましょう

 

COMPRESSION(コンプレッション)【圧迫】 痛めた患部を圧迫する事

患部の腫脹(はれ)や内出血を抑えます。

弾性包帯等で患部及びその周辺をやさしく圧迫固定します。

圧迫のし過ぎに気を付けましょう。ギュウギュウ締め付けない事

 

ELEVATION(エレベーション)【挙上】 痛めた患部を高く上げる事

腫脹(はれ)の増加を防ぎ、かつ軽減をします。

理想は心臓より高い位置まで上げましょう

 

 

これらの処置は、『ぶつけた、捻った、打った・叩いた、引っ張った』といった事による怪我をした時に有効なものです

 

怪我をしたらライス処置

覚えておきましょう%e3%81%94%e3%81%af%e3%82%93

 

ただ、あくまでも応急処置になります。怪我をした場合は、すぐに整形外科や整骨院・接骨院などでしっかりと治療を受けましょう。早期治療が怪我を治すうえで一番大切な事ですよ

 

 

カテゴリー

アーカイブ

アクセス・受付時間

ラジカル整骨院 〒370-3511 
群馬県高崎市金古町261-1
TEL & FAX 027-384-3012
駐車場完備(11台)

受付時間
午前   9:00~12:00
午後 15:00~19:30
休診日:
土曜日午後・日曜日・祝日