大雪(おおゆき)ではなくて・・・ | 高崎市のラジカル整骨院

高崎市のラジカル整骨院では交通事故によるむち打ち症、スポーツ外傷、肩こり・腰痛など体の不調を根本改善

ラジカル整骨院

〒370-3511 群馬県高崎市金古町261-1MAP

お気軽にお問い合わせ下さい027-384-3012

メールでのお問い合わせはこちらから

受付時間
  9:00~12:00
15:00~19:30
休診日
日曜日・祝祭日・
土曜日午後

BLOG

大雪(おおゆき)ではなくて・・・

  • 2016年12月07日
  • カテゴリー:豆知識

12月7日は、季節を表す「二十四節気」のひとつ「大雪」ですが、読み方は「おおゆき」ではなくて「たいせつ」と読みます。

 

大雪(たいせつ)の意味は、雪が激しく降り始める頃ということで、本格的な冬の始まりとなる日を指します。そのため、本格的な冬に備える準備をその日までに済ませておいた方がいいと考えることも出来ます

 

例えば、真冬用の防寒着を準備したり、雪が積もった時に備えて除雪道具を出したり、車のタイヤを冬用に変えておく事などもこの頃かもしれませんね

 

今年は、市街地でも11月に雪が降ったので、もう準備を済ませた方も多いと思いますが、例年でしたら、ちょうど大雪(たいせつ)の頃が、「そろそろ準備しておかなくちゃ」と思う頃になるのではないでしょうか?

 

また、大雪(たいせつ)の時期の旬の味覚といえば、この季節に漁が盛んになる「ブリ」です。脂が乗って身がしまり肉厚で食べ応えがあるのが特徴で、この時期、沢山の人に食べられています

 

ブリは刺身にしても煮物にしても美味しいですし、味がしっかりしているので食べ応えもあります。例えば、ブリ大根などこの時期おいしいですし、旬の素材同士の組み合わせで食べるのもいいですね

 

風邪を引きやすくなるこれからの季節、栄養満点のブリを食べて、これから本格化する寒さに備えていきたいものです。

*大雪(たいせつ)と聞いて → 本格的な冬の準備をしよう
*大雪(たいせつ)と聞いて → ブリを食べて寒さに備えよう

 

こんな連想をするのも生活の知恵かもしれませんね

%e3%83%96%e3%83%aa%e5%a4%a7%e6%a0%b9

カテゴリー

アーカイブ

アクセス・受付時間

ラジカル整骨院 〒370-3511 
群馬県高崎市金古町261-1
TEL & FAX 027-384-3012
駐車場完備(11台)

受付時間
午前   9:00~12:00
午後 15:00~19:30
休診日:
土曜日午後・日曜日・祝日